FC2ブログ

れびゅん。

ネタばれ、中の人ネタ、腐ったネタありますん。

UN-GO 最終話「私はただ探している」感想。


別天王に縋る因果…。

今回の事件に関わる人に招待状は送られてる模様。
しかし麟六は居ない。
新十郎が謎を解き始める。

水野がフルサークル?!
てかそんな至近距離から携SAMぶっ放すとかwww

倉光議員もフルサークル。
まぁ水野と繋がっているのに
それを隠しているとなれば怪しいよね。

そしていきなり銃声が!
速水君がいち早く行動を起こし
風守を撃った…?
そして暗闇へ向かっていったけど…?

「僕は誰も恨んではいませんよ」
麟六の声が室内に響き、麟六登場。

生きていた麟六!!
自殺は狂言だったのね。

麟六は新十郎が黒幕だという。
因果を登場させ、質問させる。
だけど新十郎はもう既に答えてるから無駄よね。

新十郎はうろたえることなく淡々と真実を暴いていく。

麟六は速水だった!!
そして本物の麟六はADだった!!!!!
ぬおー!!

速水が別天王を囲ってたのか!!!!

自殺は車を通り抜ける事で偽装。
早業だね!!

別天王は『言霊』
出来損ないの御魂。
因果の大好物でしたー。
ごちそうさまでした。

速水君の動機は泉ちゃん。
泉ちゃんが大好きなだけだったのね。
切ないけどやりすぎよー。

梨江に因果との出会いを話す新十郎。
ここ一連の事件で心を開いてるとはいえその事を話すなんて。
これでおしまいと言わず続きがみたいね。
スポンサーサイト



UN-GO 第10話「海勝麟六の葬送」感想。


参考人招致で麟六を追い詰める新十郎。

別天王に囁かれる因果。
そして参考人として現れる。
そして泉ちゃんに質問。
国会は混乱。

新十郎と決別する因果…?
別天王に操られてるなら仕方ないのか。

車に乗って退院する麟六。
梨江の目の前で車は爆破。
自殺…?

そして画面の端でタクシーに乗るAD。

麟六の葬式で取り乱す泉ちゃん。

倉光議員の白々しさ。

麟六の鼻歌の謎。

小説家の口はカッターで切れるのかwww
別天王の説明はフェードアウトされるしwww
小説家かわいそうwww

ああ!
もうこれを後1回で纏め上げるの?
別天王が万能すぎて困る。

そして麟六からの招待状?!


次回「私はただ探している」

UN-GO 第09話「海勝麟六の犯罪」感想。


フルサークルと名乗るクラッカーが
JJシステムを目の敵にしてるよう。
泉ちゃんお怒りです。

てか小説家の口って塞がれちゃったの?
覚えてないや。

麟六がテレビ生出演するって?!
そりゃ風守も気にするわ。

フルサークルによると
その番組の出演者は麟六の敵だというので
みな命を狙われているという書き込みが。

麟六が電車に乗ったって?

ほんとにテレビ局が爆発したよ!!
梨江は心配して家を出ようとすると
麟六が後ろから出現。

事故現場で麟六を見つけ安心する泉ちゃん。
特別な感情が丸見えですよ?

病院へ向かう因果。
そこへ別天王が出現。

いなくなる因果。

新十郎に依頼をする梨江。
麟六のメイドは看護師にもなれるのか(笑)

また新しく国会議員が登場。
なにか関係あるのかしら?

因果の様子がおかしいぞ?
別天王になにかされたのかな?
国会議員の持ってたハンカチを何故持ってるの?

そして麟六を病院から参考人招致する事に。
別天王が麟六と一緒にいると踏んでいる新十郎は
麟六の声を直に聞かせないようにと
音声に細工を。

これでどうなることやら。

まったく何がなんだかわからないよ(´・ω・`)


次回「海勝麟六の葬送」

UN-GO 第08話「楽園の王」感想。


時は戻って新十郎が帰ってこない事にいらだつ因果。
梨江も疑問に思い風守を使って調べるがなかなか見つからない。
ただ民間の刑務所に居ることまでは解った。

自称小説家に面会に行っただけなのに
何日も帰ってこないのはおかしいので
梨江は泉ちゃんのアシスタントとして潜入することに。

だからってメイド服はないだろうよwww

風守は手錠を二人に渡す。
前回、最後にはめられた手錠ですね。
パンダのマーク入っててかわいい♪
気付かなかったや。

そして犯人に仕立て上げられた新十郎は
昨晩、監督と女優が会っていたシャッターの前で
なにやら調べさせてる。
どうやら安全装置は解除され開閉記録も残されていなかった模様。

とその時、小悪魔風守たんが「そろそろかな」と。
びりびりびり!!!
っと手錠から電流がwww
もう一回、もういっちょ、おまけ。
と計3回も電撃をうけた新十郎はもちろん気絶www

手錠はスタンガンにもなってたので泉ちゃんと梨江にもびりびりっと。

でか因果は自称小説家が独りになった所を狙って質問。
結局、自称小説家は別天王に手伝ってもらって
現実世界で小説を書いていたと。
今まで見ていた撮影現場は幻であると。

看守は一人の女囚人の管理コードを新十郎につけていた。
その看守と女囚人は昔テロ仲間だったらしく
看守はその過去がバレしまうと仕事がなくなるから
逃がしてしまおうと考えていたらしい。
しかし幻覚によって映画を降ろされてしまうと思い込んだ
女囚人に殺されてしまったって感じ。

なんか自称小説家はこの後どうなるんだろう?
麟六が真っ黒みたいだけど…。


次回「海勝麟六の犯罪」

UN-GO 第07話「ハクチウム」感想。

前回見たときから何ヶ月経ってるんだか…。

自称小説家と面会中に眩暈(?)を起こす新十郎。
異変を感じ隣の部屋へ行くもぐーるぐる。

目を覚ますとそこは戦場だった。
…撮影所?
キャメラマンみたいだけどなんなの?

3人の女の子が戦争中の倒壊した家屋の押入れに住んでる。
戦争が終わるのを待っているのか
逃げ惑っているのか…。

その3人の女優と新十郎が話していると監督が近づいてきて
「女優と話すな」といちゃもんをつけて殴る。
持ってるタブレットには4人の居場所が映し出されていた。
4人…?

図書館で編集していた新十郎。
画面にノイズが走り「守」「風」の文字。
風守がコンタクトを取ろうとしてるけど失敗してるのかしら?

監督に結末のいちゃもんをつけようと向かっていると
シャッターの向こう側で監督と女優が話している。
足しか見えないから誰だかわからないけど…。

「何を持っているだ?」と監督に言われ手元を見ると
草を握っている新十郎。
どゆこと?
その後、倒れちゃうし。

ベッドから起き上がり外に出ると監督がグモってる。
セットの電車が動いて轢かれたのだと。
セットだからそんな引きちぎれることないはずなのに。

そんなところにメイド服の泉ちゃんと
お嬢様デカの梨江がwww
最後に監督と会ったのが新十郎ということでタイーホ!!

…てかこの映画の話、意味がわからないんですけど?
因果も風守もでてこないし。
次回持ち越しで謎解きですね。


次回「楽園の王」

 | HOME |  »

プロフィール

ちぐさ。

Author:ちぐさ。
声優、漫画、アニメ、ゲームが好きな腐った主婦。

声優は中井さん、関俊彦さん
森久保さん、子安さん、ヒロC
小野D、ヤングが好き。
後は雑食。ほぼなんでも読みます
見ます、やります。

PSO2早くやりたい!!

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最近のコメント

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

PSUぴたっ!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる